TOM’S 320

レーシングカーデザイン開発

 

ジュリアーノ・アレジ選手のレーシングカーのデザインをCIA Inc.が手掛けました。

車体を縦横無尽に走るスポンサーのブランドカラーであるグリーンのラインは、サーキットを疾走するレーシングカーの軌道と、複雑且つ加速度的に変化する世界への挑戦を表現しています。

レーシングカー自体の存在感・識別性を高めると同時に、スポンサーの発信力とブランドイメージ向上に寄与することを目指しました。

このマシンで参戦したBuzz Presents 全日本スーパーフォーミュラ・ライツ選手権第10戦において、ジュリアーノ・アレジ選手がポール・トゥ・ウインで初優勝を飾りました。

Projects

Track Records

Uniqlo

1997 年にユニクロの原型となる総合ブランディング業務を提供。山口県宇部市のディ スカウンターから東証一部上場を目指すリテイラーとして、ユニクロのマーケティング 戦略立案、雛形店舗の開発、総合ブランディング業務を行いました。

日本独自のオリジナル商品を浸透させ、ユニクロは急成長を遂げました。「日本の国民 服を作りたい」という当時の柳井社長の思いは、今や米国、英国、フランス、韓国、香港、 中国への進出を果たすグローバルブランドになっています。

Aoyama Flower Market

青山フラワーマーケットの多店舗展開の原型となるフラッグシップ・ストアを開発。 その後も Brand Identity の進化に取り組み続けています。

CIA Inc. が目指したものは、毎日の暮らしの中で花を楽しむライフスタイルの提案です。

MEGA Bank

UCLA教授NeilM.Denariとのコラボレーションによる大手都市銀行「プライベートバンキング・オフィス」の開発。今までにない次世代型金融店舗にふさわしいデザインや機能を開発し、銀座、横浜、梅田、仙台を含む、全国主要都市に展開されてます。

Peach

Peach Aviation 株式会社は、日本初の本格的 LCC 航空会社として、全日空 (ANA)、香港の投資会社ファーストイースタン・インベストメントグループ、産業革新機構の合同出資で発足しました。
CIAは、競合8社によるコンペティションで確定され、日本初の本格 LCCとしてのPEACHブランディング開発を実施。
「ライフスタイルが 変わるエアライン」を提案しました。

Southwood

センター南駅前の次世代型複合商業施設の開発。 建築家の武松幸治氏と共に「グリーン・ネイバーフッド」をコンセプトに、路面店感覚 の店舗配置や、環境に配慮した国内初の対火木造を採用した持続維持性の高い次世 代型商業コミュニティを開発しました。

対価木造建築によって約 1400 トンの CO2 削減に貢献しました。

Idemitsu

出光興産株式会社は創業 95 周年そして株式上場という節目に、ユーザーとのタッチポ イントとなるサービスステーションの新しいビジュアル・アイデンティティ開発を計画し ていました。私たちはアイデア・コンペに勝ち、このプロジェクトに参加することになり ました。

2007 年度から、日本全国約 5,000 カ所の出光 SS が順次新デザインに切り替わり、 新しいアイデンティティとして浸透しています。「ファースト・クラス」をコンセプトに、日々 進化するユーザーのカーライフを最先端の技術力でサポートすることをコンセプトとし、 出光ブランドとモータースポーツの関係を意識したデザインにしました。

Thinkpark

通常の垂直型駅前オフィス・ビルから、新しい都市と自然の関係を目指す公園都市と して「グリーン・アーバニズム」を取り入れた “ThinkPark” というブランド名称を持つビルが誕生。森の中にある商業施設の有機導線が従来の垂直導線と対照的となっています。

CIA Inc. は 2004 年からThinkPark プロジェクトに参加し、3 年以上もの期間に渡って、プロジェクトのトータル・ブランディングからアイデンティティ開発、建築ディレクション、商業コンサルティング、プロモーション戦略まで包括的に関わってきました。

2007 年秋にオープンし、オフィス、商業リーシングともに、想定以上のスピードで目標 をクリア。竣工の6ヶ月前にはすべてのテナントの入居が確実となりました。